対応できない困った事例(代表の変更)

  1. 対応できない困った事例(代表の変更)

ワンストップビジネスセンターではお申し込み時に必ず審査書類をいただき、審査をさせていただいております。名義を変更される場合や法人契約の方で代表者様が変更になった際は必ず再度書類をご提出いただきます。

対応できない困った事例(代表者の変更)
法人で契約をしています。自分が現在の代表者ですが、自分宛に郵便物が届く予定があるので受け取って転送して欲しい。前の代表者から事業を引き継いで、代表者は先月自分に変更しました。え?身分証明書や私の現住所確認書類の提出ですか?そんなものは出していません。だって、既に法人で契約しているし、必要ないでしょう。代表が変わったことは今こうして電話で報告しているわけですし、とにかく郵便物だけ受け取ってくれればいいです。
↓↓

このご要望はNGです。対応できません。

法人様のご契約で、代表者が変更になった際には必ず、新しく代表になられた方のお顔写真付き身分証明書と新代表者様の現住所確認書類として、お住まいの公共料金のご請求書のコピーと代表者が変更になった履歴事項全部証明書のご提出をお願いいたします。

再度、すべて確認させていただきます。

書類を全て頂戴し、改めて確認させていただきましたら新代表者様宛に届きました郵便物もお受け取り、転送が可能となります。変更事項が生じた場合は速やかにご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

余りにも書類のご提出など拒まれる場合は、ご契約自体を強制的に解除させていただく場合がございます。

お問い合せ / お申し込みフォームはこちら→
« 前ページへ戻る TOP