バーチャルオフィス活用のお役立ち情報

  1. バーチャルオフィス活用のお役立ち情報

学生起業家には低コスト低リスクのバーチャルオフィスがおすすめ

2020/1/28

IT業界・プログラミング系を中心にスタートアップ企業の経営者など学生起業家も増えてきましたが、事業資金(資金力)とオフィス(事業住所)の悩みが多いようです。   若さと柔軟な発想力のある学生起業家であれば、開業資金調達方法は助成金や創業融資、クラウドファウンディング、ビジネスコンテスト入賞、投資家のサポートなどで解決できるかもしれません。   しかし、オフィスの悩みに関し.... 続きを読む

バーチャルオフィスの審査は厳しいです。

2020/1/21

ワンストップビジネスセンターでは、お申し込みをされた皆様に審査に必要な書類を要求し、厳しい審査を必ず行います。審査を通過された方だけにご利用いただけるのがワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスです。   審査の目的については、公序良俗に反する事業、または違法的・反社会的な事業を行うことを目的とした利用を防ぐためのものであり、住所、電話番号などの不適切な利用する行為を防ぐためのも.... 続きを読む

個人も法人も要注意!住所貸しのトラブルについて

2019/12/20

自宅住所を利用して起業や副業をすることに抵抗がある方は多く、そんな時に便利なのが格安で都心一等地の住所が利用できるバーチャルオフィスの住所貸しサービスです。   もし、バーチャルオフィスやレンタルオフィスのような「住所貸し」サービスを提供している業者を利用せず、無許可で住所貸しをしている業者もしくは友人・知人から住所を借りてしまうとトラブルに巻き込まれる可能性があります。  .... 続きを読む

バーチャルオフィスで住民票登録できるのか?また契約時に住民票は必要か?

2019/11/10

  ここ数年、バーチャルオフィスの認知度は確実に向上し、起業時のスタートオフィスとして利用されるお客様の数が増加傾向にあり、私たちワンストップビジネスセンターにも多くのお申し込みやお問い合わせがございます。   「バーチャルオフィスで住民登録はできるのか?」「契約するまでにどんな手続きや書類が必要なのか?」などご質問をいただくこともありますので、バーチャルオフィスの使い方に.... 続きを読む

soho・フリーランスがバーチャルオフィスを利用するメリットとは?

2019/11/5

インターネットが当たり前になっている現代において「起業=事務所を構える」という従来のイメージは薄れてきており、インターネットを活用して様々な働き方を選べるようになりました。   現在はSKYPEなどネット会議が主流になり、日々の業務報告もチャットを活用し、ネット環境さえあればどこでも仕事ができる業種が増えてきています。   ウェブツールの活用で働く場所やスケジュールを自由に自.... 続きを読む

バーチャルオフィスを使って開業する場合に注意すること

2019/10/31

念願の独立!そして、事務所開業。   しかし、起業するにあたって、自身のビジネスにどんなオフィス形態が適しているのかよくわからないという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。   「実際にバーチャルオフィスを利用している人達には、どのような業種の方が多いのですか?」という質問がワンストップビジネスセンターにも多く寄せられています。   そこで今回は、どんな人が.... 続きを読む

【成功の秘訣】女性起業家におすすめしたいバーチャルオフィスとは?

2019/4/24

クラウドサービスの発達やSNSの普及により、好きなものを商品化して販売したり、得意なことを事業化したりして活躍している女性起業家も日本社会で増えてきました。   素敵なアイデアがあれば、男女関係なく、ビジネスを成功させるチャンスがある時代になり、多くの女性起業家も成功をおさめています。   主婦の方でもWebライター、ネットショップ開業など在宅ワークから、料理教室など隙間時間.... 続きを読む

激安バーチャルオフィス業者を利用する前に知っておくべきリスクやトラブルや損害について

2019/3/19

ワンストップビジネスセンターでは住所貸しサービスは5,000円以下、住所+専用電話番号利用サービスでも1万円以下の格安価格でバーチャルオフィスサービスを提供しております。   しかし、割安な私達ワンストップビジネスセンターの料金プランよりもさらに安い激安、超格安バーチャルオフィス業者さんもいらっしゃいます。   こちらでは、「超激安バーチャルオフィス業者さんを利用した場合の料.... 続きを読む

超一等地六本木のバーチャルオフィスを利用して起業

2018/12/12

バーチャルオフィスとは バーチャルオフィスは住所をレンタルできるサービスがメインとなっており、実際にはオフィススペースを持ちません。   住所をレンタルできる、いわゆる「住所貸しサービス」のメリットは、法人登記可能な住所が取得できる、会社のブランド力のアップ、自宅住所の公開が不要など多くあります。   六本木は、六本木ヒルズやアーク森ビル、赤坂アークヒルズ、東京ミッドタウンな.... 続きを読む

STORES.jpのストア開設で必要な住所と電話番号はバーチャルオフィスでOK!

2018/8/28

  最短2分で簡単にストアを開設できるSTORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)は、個人でも法人でも月額利用料金が無料(フリープラン)で利用できるため、副業でネットショップをはじめたい未経験者や小規模のお店を開業して自分の作品を販売したい作家さんにおすすめのネットショップのプラットフォームです。   ただし、SNSに登録する感覚で簡単にアカウントが作成できるST.... 続きを読む

3 / 41234
お問い合せ / お申し込みフォームはこちら→
« 前ページへ戻る TOP