1.  > 
  2. バーチャルオフィス活用のお役立ち情報

Archive for the ‘バーチャルオフィス活用のお役立ち情報’ Category

バーチャルオフィス 田町

2014-07-22

 

ワンストップビジネスセンター田町店は港区芝浦にある格安バーチャルオフィス。月額利用料金4,800円から。電話番号、共通FAX番号つきでも8,900円。JR田町駅から徒歩5分の好立地にビジネスの拠点をおくことが可能です。郵便物の転送サービスがあるので自宅にいながら郵便物が受け取れます。急ぎの郵便物は平日営業時間内に直接お引き取りも可能です。

 

田町駅を降りてぼーっとワンストップビジネスセンター田町まで歩くこと徒歩5~6分。なんかお腹がすいた。気になっていたカレー屋さんに入る。マジ?すっごい美味しいんだけど~~!「欧風カレー ボンディ」さん。インド人もびっくりですよ。多分。美味しい欧風カレー♪

 

お値段は、ランチ設定とかなくて、少しお高めですが、食べて満足すること間違いなしだと思います。ビーフカレーなどのお肉系カレーに、シーフード系のカレーにベジタブルカレーもありますね。メニュー豊富です。疲れた時にカレーって沁みませんか?無性に食べたくなることありますよね~。

 

選べる辛さは150円増しで、アルコールも置いてあるって。インドカレーが好きで、ナンをおつまみにビールやワインを飲むことはよくあったけど、ここはどんな感じになるんだろうな。

 

 

ザルに盛った玉ねぎじゃがいも人参

 

 

ワンストップビジネスセンター 秘書代行サービス

2014-06-20

ワンストップビジネスセンターのプレミアムプランは固定電話番号付きプラス電話秘書代行サービス付きのプランです。忙しい平日昼間のお電話はコールセンタースタッフがお客様の代わりに用件を伺って折り返し対応をし、即時にメールでお知らせします。便利な秘書代行プランをご利用で、安心してお仕事に専念できます。

 

ご自身でお電話をダイレクトに受け取りたい場合はもちろん簡単に設定を変更できます。秘書代行に戻したい時は、また設定を変えて頂ければコールセンターにつながります。コールセンターでの秘書代行は平日9:00~18:00。18:00以降はご自身に転送設定いただくか、もしくは営業時間外アナウンス、ボイスメールの設定にも変更できます。

 

営業時間外アナウンスは下記一文
「お電話ありがとうございます。申し訳ございませんが、只今の時間は営業時間外となっております。恐れ入りますが、翌営業時間内にあらためてお掛け直しください。お電話有難う御座いました。」

 

ボイスメールは下記一文
「お掛けになりました03-****は、現在席におられないためかかりません。ピーという発信音の後にメッセージをお願いします。」

 

また、電話秘書代行で受け取ったお電話の中で、明らかに迷惑な「営業電話」とわかる内容については1コールに含みませんのでご安心ください。

 

ここまで出来てプレミアムプラン月額利用料金14,800円+税の安心の価格設定です。エコノミープランやビジネスプランからのプラン変更も可能です。

 

笑顔のオペレーター

 

バーチャル オフィス 六本木 登記 すぐ 使用

2014-04-01

自宅のパソコン1台で会社を立ち上げられる時代になり、自宅開業をされる方も多くなってきました。そういった方々に利用されているバーチャルオフィスの利用者数も、増加しているようです。バーチャルオフィスはオフィスの住所や電話番号といった、会社として必要な情報をレンタルする事が出来るサービスとなっているため、自宅開業でオフィス自体は不要だと言う方でも利用出来るのです。

 

マイホーム

 

バーチャルオフィスであればビジネスの中心地である六本木にも低コストでオフィスを持つ事が出来ます。六本木で登記にも利用出来るバーチャルオフィスをお探しで、すぐにでも使用したいという方にお勧めの会社がワンストップビジネスセンターです。ワンストップビジネスセンターは六本木だけでなく青山、銀座、新宿、渋谷など一等地にバーチャルオフィスを展開しており、格安で利用出来ると評判になっています。六本木店は六本木駅から徒歩5分という好立地にある店舗ですので、アクセスも良好ですよ。

 

ワンストップビジネスセンターのエコノミープランでは、月々4800円からバーチャルオフィスをレンタル出来ます。エコノミープランには登記可能な住所のレンタル、郵便転送がセットになっています。

レンタル オフィス 六本木 格安

2014-04-01

バーチャルオフィスの利用者が増加するのに伴って運営会社も増えてきているようです。バーチャルオフィスの魅力は低コストで登記可能な住所をレンタル出来る事ですが、格安のバーチャルオフィスだと思い利用したら実際にはオプション料金がかかり、コストが高くなってしまう、という失敗もあります。

 

そんな失敗を防ぐためには契約をする前に問い合わせや内見を行って料金形態を詳しく知っておかなくてはなりません。バーチャルオフィスの基本サービスである郵便転送サービスにも会社によって様々な違いがあるのです。

 

郵便転送

 

六本木や渋谷、銀座、新宿、青山などの一等地にバーチャルオフィスを展開しているワンストップビジネスセンターでは、郵便転送サービスが月間100通まで無料で利用出来ます。しかしどの会社でもこのシステムを利用出来るのではなく、1通転送する毎に従量課金となる会社もあるのです。ワンストップビジネスセンターはA4サイズ、厚さは2ミリまで月間100通定額で転送してもらうことが出来るので、郵便物が多い会社でも安心して利用出来るのです。

 

また、ワンストップビジネスセンターでは固定電話番号の付与サービスも行っていますので、会社の電話番号のレンタルをお考えの方にもお勧めです。

 

電話

格安 レンタル オフィス 六本木 法人 登記

2014-04-01

インターネットを利用したビジネスで会社を立ち上げる方も多くなり、自宅で開業される方も多くなっているようです。自宅で開業をした場合、自宅をオフィスの代わりに出来るためオフィスが必要なく、コストを削減出来るという点がメリットではありますが、法人登記を行う場合には自宅住所での申請をする方法しかなくなってしまいます。

 

しかしバーチャルオフィスを利用すれば、自宅住所で登記申請をしなくても良いのです。

 

バーチャルオフィスはオフィス自体をレンタルするレンタルオフィスとは異なり、オフィスではなく住所のみをレンタルすることが出来ます。オフィスをレンタルするのではないためレンタルオフィスよりも格安で、必要な登記用の住所のみをレンタル出来るのです。

 

様々な企業のオフィスが立ち並ぶビジネス街である六本木でも、バーチャルオフィスならば格安で住所をレンタル出来ます。六本木のバーチャルオフィスを運営しているワンストップビジネスセンターでは、登記可能な六本木の住所のレンタルと郵便転送サービスがセットになって、月額4800円から利用出来る料金プランも用意されています。登記用の住所をお探しの方にはシンプルなプランが格安で利用出来るワンストップビジネスセンターがお勧めです。

 

六本木

バーチャル オフィス 格安 六本木

2014-04-01

低コストで利用出来るという点が魅力のバーチャルオフィス。一言で格安のバーチャルオフィスとは言っても、バーチャルオフィスを運営している会社は数多くあり、料金形態も会社によって様々なものがあります。起業家はその中から自身の会社に合った格安のバーチャルオフィスを見つけなければなりません。

 

 

都内でも一等地として知られる銀座、青山、渋谷、新宿、表参道などのバーチャルオフィスを運営しているワンストップビジネスセンターは、ビジネスの中心地とも言える六本木にも店舗を構えています。六本木店は六本木ヒルズやミッドタウンにも近い駅から徒歩5分という好立地に位置する店舗となっており、オフィス住所として利用すれば会社の信頼性向上にも繋がる事でしょう。

 

 

ワンストップビジネスセンター六本木店では、インターネットでの情報発信が主流となっている現代でも効率良く業務を行えるよう、無料でのホームページ製作サービスを行っています。バーチャルオフィスを契約した会社に20万円相当のホームページを無料で製作してくれるのです。オームページ製作に使用されるのは「レスポンシブWEB」と言われる方法で、普及率が高まってきているスマートフォンやタブレットなどの端末でも最適な表示がされるようになっています。

 

 

roppongi_sp01

六本木 レンタル オフィス

2014-04-01

六本木でバーチャルオフィスをレンタルし、拠点にしようと考えられている方にお勧めするのがワンストップビジネスセンターです。

 

ワンストップビジネスセンターは都内でも一等地とされている青山や銀座、渋谷、新宿などでバーチャルオフィスを運営している会社であり、六本木店は最寄り駅である六本木駅から徒歩で5分の好立地にあります。

 

六本木にオフィスを持つとなると多額の費用がかかってしまいますが、ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスならば一番格安なエコノミープランで、月額4800円から利用する事が出来ます。エコノミープランは登記可能な住所レンタル、郵便転送というシンプルなサービスのセットになっており、初心者の方でも安心して利用出来るのが特徴となっています。

 

郵便転送サービスは1件に付きいくら、という従量課金制ではなく、月間100通までは無料で転送サービスを利用出来るので、郵便物が多いという方でも安心して利用する事が出来ますよ。

 

エコノミープラン以外にもワンストップビジネスセンターには一番人気のビジネスプランがあります。ビジネスプランは月額8900円からで、固定電話番号もレンタル出来ますので、番号を必要とされている方にはお勧めです。

 

働く女性

六本木 レンタル オフィス

2014-04-01

オフィスを低コストで持つことが出来るレンタルオフィスサービス。レンタルオフィスは決められたオフィススペースと家具、機材をレンタルし、オフィスとして利用出来るサービスであり、格安で利用出来る事から起業したばかりの経営者の方を中心に利用されています。六本木や銀座、新宿などといった一等地にも、格安でオフィスを持つことが出来るという点が魅力となっています。

Interior of a new office

レンタルオフィスと似たサービスだと言われているものに、バーチャルオフィスというサービスがあります。バーチャルオフィスはレンタルオフィスとは異なり、オフィススペースを持つことはできません。オフィスそのものではなく、オフィスの住所をレンタルする事が出来るのです。オフィス住所のみをレンタルするので料金はレンタルオフィスよりもさらに格安となり、コストをかけずにオフィスの住所を手に入れる事が出来ます。

 

バーチャルオフィスの利用者は自宅業務をされている方が多いようですが、中には起業してしばらくは社員数も少ないためそれぞれの自宅で業務を行い、オフィスの維持費を削減しようと考えて利用される方もいらっしゃるようです。オフィスを無理に持ってしまうと会社に負担をかけてしまう事もあるのです。

レンタル オフィス 六本木

2014-04-01

オフィスではなくオフィスの住所をレンタル出来るサービスであるバーチャルオフィス。

 

バーチャルオフィスは一等地と呼ばれる地域に多く存在あり、ビジネスの中心地である六本木にも数多くあります。

 

運営会社によって料金やサービスは異なりますが、格安で利用したいという方にお勧めなのがワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスです。

 

ワンストップビジネスセンターは東京都内に9店舗、大阪と北海道にそれぞれ1店舗展開しているバーチャルオフィス運営会社であり、月々4800円からレンタル可能な格安料金プランが魅力となっています。月々4800円から利用出来るプランはエコノミープランというプランで、法人登記可能な住所のレンタル、郵便転送サービスがセットになっているプランです。

 

毎月5000円以内で利用出来る事から多くの方に選ばれているワンストップビジネスセンターですが、料金プランはエコノミープラン以外にもいくつかプランが用意されており、一番人気のプランは月々8900円から利用出来るビジネスプランとなっています。

 

ビジネスプランにはエコノミープランのサービスに加えて電話番号付与サービス、電話転送・FAX転送サービスが付いており、業務のサポートもしてくれます。

 

笑顔のオペレーター

レンタル オフィス 六本木

2014-04-01

六本木を拠点として事業を始めようとされている方の中には、レンタルオフィスとバーチャルオフィスのどちらを利用するか迷っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

レンタルオフィスとバーチャルオフィスは類似したサービスだと思われている事が多く、どちらの方が得なのかという質問もよく見かけます。

 

悩むビジネスウーマン

 

しかし2つのサービスには大きな違いがあるのです。

 

その大きな違いとは「オフィス自体をレンタルするのか、しないのか」という点です。名前だけを見るとどちらのサービスもオフィスをレンタルするサービスだと思えますが、バーチャルオフィスではオフィス自体はレンタルする事が出来ません。

 

バーチャルオフィスはオフィスではなくオフィスの住所のみをレンタルするサービスなのです。バーチャルオフィスでレンタル出来る住所は法人登記も可能なのでオフィス住所として名刺やホームページにも記載出来ますが、オフィススペースは確保できません。

 

2つのサービスのどちらが得かという事ではなく、オフィススペースが必要なのであればレンタルオフィスを、不要なのであればバーチャルオフィスを利用した方が効率よく業務を進められコストを削減できると言えるでしょう。

« Older Entries
Copyright(c) 2011 1 STOP BUSINESS CENTER All Rights Reserved.