1.  > 
  2. ワンストップビジネスセンター名古屋店の特徴

ワンストップビジネスセンター名古屋店の特徴

ワンストップビジネスセンター特徴

ワンストップビジネスセンターの特徴

ワンストップビジネスセンターの特徴ワンストップビジネスセンター名古屋店は「名古屋西区名駅」にあるバーチャルオフィスです。あなたもこの東海の中心地である名古屋で新しい事業をスタートさせてみませんか?バーチャルオフィスを利用することで賃貸事務所を契約するよりも初期費用、固定費を大幅に抑えて起業することが可能です。当店では企業、会社住所利用サービス、郵便物転送サービス、専用電話番号のご提供、電話転送サービス、電話応対サービスなど様々な起業に必要なサービス内容をご用意しております。必要なオフフィスの機能だけを選択することで、最低価格、利用分だけの料金しかかかりません。独立起業に是非、バーチャルオフィス名古屋店をご活用ください。

ご契約頂いた会員様は、東海地方最大のビジネス都市「名古屋」のご住所を法人登記住所、ビジネス住所としてご使用して頂けます。オフィスは地下鉄 東山線、桜通線、JR東海道新幹線停車駅「名古屋駅」から徒歩5分という交通アクセスが優れた場所に、オフィスを設置しております。
 

名古屋について

愛知県名古屋市は東京、大阪と並ぶ日本三大都市圏の1つです。日本を代表する大手自動車関連企業の本社を構えるほか、三重県、岐阜県、静岡県などを含む東海地方エリア最大のビジネス都市です。繁華街と隣接するビジネス街「栄」エリアや古くからビジネス街として存在する「伏見」「丸の内」エリアなど名古屋には、異なる個性があるオフィスエリアが多数点在しています。

当社がオフィスを構える名古屋駅周辺エリアは、「JRセントラルタワーズ」「ミッドランドスクエア(豊田・毎日ビルディング)」「名古屋ルーセントタワー」開業以降、2027年リニア中央新幹線開通を見据え、国内最大規模の再開発計画によって大きな変貌を遂げようとしています。

2016年オープンした「大名古屋ビルヂング」を筆頭に「JPタワー名古屋」「JRゲートタワー」「名鉄近鉄複合ビル」などいずれも最新のオフィス設備をもつ、大型複合オフィスビル開発プロジェクトが進められ、今後「名駅」はオフィスエリア、ビジネス街としてさらなる活性化を図るといわています。大手地元企業も名駅に本社社屋を移動し、三菱東京UFJ銀行、あおぞら銀行等メガバンク、大手金融機関、国内大手企業なども複数、名古屋支店を名駅に拠点展開しています。

ワンストップビジネスセンター名古屋店の最寄駅である「名古屋駅」は、新幹線、JR線、地下鉄東山線、桜通線、名鉄線、近鉄線、あおなみ線などが集約する、利便性高い一大ターミナル駅です。東京、大阪に加え東海圏、他県各都市へのアクセスにも優れています。

現在、「名古屋西区名駅」は、ビジネスエリアの拡大、商業集積増大による人やお金の流れの増加に伴い、ビジネスチャンスが多く、ビジネスの利便性、将来性を考えても起業家にとってメリットがたくさんある地域です。

これまで全国で4,500社以上のお客様に当バーチャルオフィスサービスをご利用いただきましたが、名古屋店は拠点の価格、立地のバランスを高く評価いただいております。東京や大阪に仕事に出向くことが多いフリーランサーのお客様、新たに名古屋でビジネスをスタートさせたい起業家のお客様はぜひワンストップビジネスセンター名古屋を拠点にしていただきたく思います。
 

名古屋のバーチャルオフィスで始める起業のアドバイス

バーチャルオフィスは起業家や個人事業主を中心に人気のオフィスサービスで、最低限のコストで起業に必要なオフィスサービスを不自由なく揃えることができます。

バーチャルオフィスを利用することで、東海地方最大都市、名古屋のような大きな信用力のある都市の住所を格安で利用することが可能になり、ネットショップの運営者や副業(複業)で事業を展開されている方は、自宅を公開せず安心してビジネスができるというメリットもあります。

また、企業経営者はコストを最小限におさえて名古屋を拠点に会社設立が可能ですし、人件費を節約しながら支店を増やす場合や事業縮小の手段としても便利です。

こちらでは、バーチャルオフィスのメリットと名古屋で起業する際のお役立ち情報をお伝えしたいと思います。バーチャルオフィスをフル活用して、上手にビジネスを成功させていきましょう。


 

○バーチャルオフィスの大きなメリット

一般的に事務所を借りようとすると、敷金や保証金などかなりの初期費用がかかってきます。その他にもオフィス設備を揃えて、HPを開設して、会社の名刺やパンプレットを印刷して、、、と準備するものがたくさんありすぎて開業資金がいくらあっても足りません。独立開業したての頃は事業が軌道に乗るまでできる限り初期費用は抑えたいものです。

ただ、費用を抑えるために自宅を法人登記場所として選ぶと、世の中に自宅の住所を公開してしまうことになりますし、新規クライアントからの信用度は決して高いとは言えません。

しかし、バーチャルオフィスを利用することで、上記のような悩みは解決し、名古屋のようなブランド力、信用力、知名度のある住所をビジネス住所として格安で利用することができます。

住所の他にも「052」からはじまる電話番号も取得でき、住所とあわせてご自身のHPや名刺、その他の印刷物に事業の拠点場所として記載することが可能なので、クライアントも安心します。

また、地方に支店を構えたいとご検討中の方にも、名古屋のような全国でも知名度が高いエリアはおすすめです。そして、バーチャルオフィスを利用すれば、実際に大きな費用をかけて普段使わないオフィスを借りる必要もなく、ビジネス住所を取得し、事業を展開することができます。

ワンストップビジネスセンターでは、住所や電話番号のご提供以外にも郵便の無料転送や電話秘書代行サービスなど便利なオフィスサービスをご用意しております。

格安で1時間から利用ができる会議室も使い勝手がとても良く、オンライン上のシステムで簡単に予約して、必要な時だけ商談や会議、セミナー等でご利用することができます。会議室へのアクセスも名古屋駅から徒歩5分なので簡単に足を運ぶことができます。

ワンストップビジネスセンター名古屋店のサービス内容についてはこちらをご確認ください。
» ワンストップビジネスセンター名古屋店の料金プラン
» ワンストップビジネスセンター名古屋店の会議室

 

○名古屋で起業するメリット

①東海地方最大のブランド都市

誰もが知っているトヨタ自動車は愛知県が拠点ですし、株式会社コメダや株式会社バッファロー、スタートアップ企業の株式会社Misocaも名古屋を拠点にしています。政令指定都市でもある名古屋は日本有数の観光スポットでもあり、全国でも人気の高いエリアとなっています。

名古屋のような人気の都市でビジネス住所を取得して法人を設立することで、クライアントからの信用力はアップしますし、ご自分の会社の印象も良くなります。

フリーランスやデザイナーなど個人で活動している方々にも上記と同様のことが言え、知名度や信用力を兼ね備えている名古屋の住所をビジネス用に利用することで、お客様から不信感を抱かれることなく、企業とも対等な立場で商談を進めることができますし、新規顧客獲得の可能性も広がります。

 

②名古屋市の補助金・助成金を活用できる

名古屋市は時代の変化に合わせて柔軟なサポート体制を作ってくれており、創業・事業承継補助金、スタートアップ企業支援補助金、IT導入補助金など多くの開業支援や会社設立支援を受けることができます。

創業補助金や事業承継補助金に関しては特定創業支援事業を受けることで申請が可能になります。特定創業支援事業とは経営の基礎を学べる支援制度で、創業相談の窓口から経営、会計、税務、労務、業務内容に関しての相談ができたり、事業計画書作成(創業計画書)や各種届出書作成のサポートもしてくれます。講師は中小企業診断士や税理士をはじめとする専門家になるので、とても安心して起業の準備を進めることができます。

また、特定創業支援事業を受けることにより証明書が発行され、創業融資支援も受けることができます。創業関連保証枠が拡充され、日本政策金融公庫による新創業融資制度の自己資金要件が充足したものとされこちらの制度を利用することもできるようになります。

その他、ビジネスマッチングや経営セミナー、ビジネスセミナーも開催されており、中には参加費無料のイベントもあります。起業したばかりの頃は業務がお忙しいと思いますが、お時間を見つけてイベントに参加されることで、新しいビジネスチャンスとつながる可能性も広がりますので、おすすめです。

 

③日本全国へのアクセスに便利

名古屋は新幹線も利用でき、東京や大阪といった日本を代表する二大都市からも日帰りができ、飛行機も中部国際空港を利用して名古屋駅まで1時間以内でアクセスが可能な、出張に便利な場所にあります。そのため、出張需要が高く、ビジネスチャンスも作りやすいというメリットもあります。

Yahoo! JAPANのレポートでは「1時間にアクセスできるエリア面積ランキング」で名古屋駅は東京駅に次ぐ2位になっており、利便性の高い地域ということを証明しています。

そんな名古屋駅周辺には名古屋マリオットアソシアホテル、ヒルトン名古屋、三井ガーデンホテル名古屋プレミアといった一流ホテルも多く、快適に宿泊することができます。

また、名古屋城、トヨタ産業技術記念館など人気の観光名所や名古屋のカルチャーでもある喫茶店のモーニングをクライアントに紹介できたり、出張の際などに楽しめます。

レンタル会議室

周辺施設

ワンストップビジネスセンター名古屋店周辺施設ワンストップビジネスセンター名古屋店周辺施設ワンストップビジネスセンター名古屋店周辺施設ワンストップビジネスセンター名古屋店周辺施設

ワンストップビジネスセンター名古屋の周辺には名古屋を代表する、大企業やブランドショップなどが集積しています。

名古屋ルーセントタワー・・・〒451-0046 愛知県名古屋市西区牛島町6−1
JR名古屋高島屋・・・〒450-6001 名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
JR名古屋駅・・・愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4

お問い合せ

お問い合せお申し込み

Copyright(c) 2011 1 STOP BUSINESS CENTER All Rights Reserved.