1.  > 
  2. バーチャルオフィスの各種料金プラン、サービス内容のご紹介

バーチャルオフィスの各種料金プラン、サービス内容のご紹介

エコノミープラン
格安バーチャルオフィス 「ワンストップビジネスセンター」では法人住所登記が基本としたエコノミーなタイプからワンストップでビジネスをサポートするプレミアムプランまで様々なプランをご用意しております。また他社には無い各種オプションもご用意しており基本パッケージと自由に組み合わせるたりお客様のニーズにあわせてたカスタマイズプランでのご契約も可能です。

必要書類のご提出と初回決済の確認後すぐにサービスが開始するのでお申し込み即日のスタートも可能です。「郵便転送1件につき●円」「請求書の発行●円」など基本業務における従量課金がなく、電話番号持ち込みにもご対応させていただきます。

またご契約したプランは1ヶ月単位でいつでも変更可能ですので安心してご契約いただけます。
 

【リスク損害比較表】で分かる激安業者と一般大手業者の違い

8つの注意すべきリスク
(5レベル評価)
激安バーチャルオフィス業者 大手バーチャルオフィス業者(当社)
倒産、事業の撤退
リスク ★★★★★
×
安くて利益確保しづらく倒産、撤退の可能性高い

事業経歴も長く、会社が安定
ブランドイメージを低下させる住所
リスク ★★★★★
×
風俗やラブホテルがあるエリアと同じ住所

ビジネス的なイメージが強い住所
オフィス物件の建物の質
リスク ★★★★
×
入り口が暗く、汚く古くてボロい

高級物件、メンテナンス修繕が行き届いている
利用会員の質が悪い
リスク ★★★★
×
ギャンブル、風俗、詐欺業者も多数

悪徳業者少ない
郵便サービスの別料金発生
リスク ★★★
×
無料転送なし、都度料金が発生

定期的な無料転送あり
返金保証がない
リスク ★★★
×
契約後、解約できない。返金なし。

サービスに納得できない場合、解約可能。返金あり。
会員専用の会議室が使えず、別途費用発生
リスク ★★
×
設備が古く、壁が薄い、会話が筒抜け

静か、完全個室、デザイン良し
最寄り駅からアクセスが遠い
リスク ★★
×
徒歩10分以上や郊外など

都心一等地の駅チカ

参考記事
» 激安バーチャルオフィス業者を利用する前に知っておくべきリスクやトラブルや損害について

 

選べる3つの主要プラン

エコノミー犬

住所貸し・郵便転送を基本とするプラン

エコノミープラン

初期費用9,800円
月額利用料4,800

エコノミープランの詳細と申し込みはこちら


ビジネス犬
人気 No.1

住所貸し・郵便転送・電話転送・FAX転送などのプラン

ビジネスプラン

初期費用9,800円
月額利用料8,900

ビジネスプランの詳細と申し込みはこちら


プレミアム犬

住所・郵便・電話秘書代行・FAX転送などのプラン

プレミアムプラン

初期費用9,800円
月額利用料14,800

プレミアムプランの詳細と申し込みはこちら




お問い合わせ・お申し込み

今すぐ電話

03-4530-0370

月〜金 10:00〜17:30 休日:土・日・祝祭日

オペレーター
メールフォーム

最短即日。1営業日以内にご返信します。



選べる2つの決済方法

決済方法

クレジットカード(VISAとMASTER、JCB、AMEX、DINERS)、銀行振り込みの2つの方法でお支払が可能です。インターネットからご注文いただくかお電話にてご連絡くださいませ。オプションをご希望される場合は備考欄にご記入くださいませ。

◆銀行振込でお支払い:
当社のご指定の口座にお振込いただく方法です。一年一括の年払いのみに限らせていただいており、月払いでは承っておりませんので、ご注意ください。
その代わり、年払いのお客様には1ヶ月分を無料とさせていただきますのでとってもお得です。

◆クレジットカードお支払い:
バーチャルオフィスの利用料を月払いでお支払い可能です。ただし、契約時に初期費用と3ヶ月分の利用料に関しては振込かpaypalでお支払いいただきます。4ヶ月目以降よりクレジットカード決済になります。

Copyright(c) 2011 1 STOP BUSINESS CENTER All Rights Reserved.