1.  > 
  2. ワンストップビジネスセンター札幌店の特徴

ワンストップビジネスセンター札幌店の特徴

ワンストップビジネスセンター特徴

ワンストップビジネスセンターの特徴

ワンストップビジネスセンターの特徴

札幌市は道庁所在地にして、北海道最大の人口を有する政令指定都市です。

ワンストップビジネスセンター札幌店はJR札幌駅の北口から徒歩0分の好立地にございます。

札幌駅は日本が誇る国際空港「新千歳空港」から最速37分、道内各地を結ぶ特急列車や普通列車も多く発着し、北海道内で最も利用者数の多い利便性の高い駅です。

また、札幌市はサッポロビールやスキー場、毎年恒例のさっぽろ雪まつりなど観光地としても日本トップクラスであり、世界中でも知名度は抜群です。

ワンストップビジネスセンター札幌店を利用することで、札幌駅前エリアの「札幌市北区」のビジネス住所や固定電話番号が取得できます。

利便性と知名度が高い札幌を拠点にしたい起業家や支店を持ちたい事業者にとって、札幌駅エリアを拠点にすることはビジネスに良い影響を与えてくれるでしょう。

レンタル会議室

ワンストップビジネスセンターの特徴

ワンストップビジネスセンター札幌店でご契約された会員様限定で、創業支援サポートを行っております。札幌店の会員様は、当社の専門スタッフによる「1時間の創業相談」サービスが無料でご利用いただけます。

ワンストップビジネスセンターの特徴

はじめての会社設立うまくできるかな・・・
事業計画書ってどう作成すればいいの・・・
創業融資の申請手続きってどうやるの・・・

創業時の不安はみなさま一緒です。当店では勇気を持って創業される会員様を全力でサポートいたします。

個人事業主から法人化される方、独立をして会社設立をされる方など、契約の特典である「無料の創業相談」サービスをぜひご利用ください。

レンタル会議室

札幌で起業するメリット
 

札幌で起業するメリット

札幌市は道庁所在地であり、北海道一のビジネス都市です。

ワンストップビジネスセンター札幌店と同じ「札幌市北区」には、上場企業である株式会社ニトリやJIG-SAW株式会社が拠点にしています。札幌駅北口エリアは、オフィスビルや金融機関、札幌第1合同庁舎などが存在するビジネス街なのでビジネスを展開しやすいエリアです。

2024年には札幌駅北口側の「北8西1」エリアに商業施設「シアター8・1サッポロ(仮称)」が開業予定です。道内最高層のマンション、ホテル、オフィスが集結するシンボリックなスポットになると予想され、札幌駅北口はさらに発展を遂げるエリアになりそうです。

ビジネス住所は会社のイメージと深く関連しますので、有名企業と同エリアを事業拠点にすることで会社のブランド力や信用力アップにもつながり、札幌でのビジネスにも良い影響を与えてくれます。

また、札幌市は国際空港の新千歳空港からもアクセスしやすく、海外にも取引先がある事業者や企業にもおすすめの事業拠点エリアです。

他にも、札幌市を拠点に事業をはじめる個人事業主や企業は札幌市の創業支援を利用できます。

事業計画書の書き方や創業に必要な資金計画について知りたい方向けには、さっぽろ産業振興財団が紹介している創業塾・さっぽろ起業道場がおすすめです。

創業支援・融資斡旋を受けたい方には、札幌中小企業センターで創業・経営支援サポートを紹介しております

札幌で起業したい方向けの創業者向けセミナーの紹介もしており、札幌市は親子で参加できる小学生を対象にした起業セミナーも開催しています。未来の起業家になる子供たちを育てることにも札幌市は力をいれているようです。

 
 

ワンストップビジネスセンター札幌店で起業するメリット
 

ワンストップビジネスセンター札幌店で起業するメリット

 

札幌の中心地の住所をビジネスアドレスとして利用できる

ワンストップビジネスセンター札幌店は月額5,280円から法人可能な住所を提供していますので、まずはコストをかけずに北海道札幌市でビジネスを展開したいという事業者におすすめです。

提供住所は「札幌市北区」、JR札幌駅北口から徒歩0分という好立地の住所です。

観光やインバウンドで人気の高い北海道、札幌市なので、札幌市のビジネス住所を利用することで事業に良い印象を与えてくれたり、ビジネスチャンスを広げてくれる可能性が高まります。

また、札幌市は道庁所在地なので、札幌に支店を構えたい企業にもおすすめです。

ワンストップビジネスセンター札幌店では、月額1万円以下で法人登記可能な住所と専用の固定電話番号が取得でき、テナントビルと契約するより大幅にコストを抑えて札幌に支店を構えることが実現します。

テレワークになって「事務所は不要になったが札幌市の住所は保持したい」という事業者は、法人登記もできるワンストップビジネスセンター札幌店をご利用ください。

 

明瞭な料金プランで郵便物の転送費用も無料

バーチャルオフィスの料金体系は「定額制」と「従量課金制」の2つに大きくわかれます。

ワンストップビジネスセンター札幌店は定額制の料金プランで、月額5,280円(税込)のエコノミープランには登記可能な住所の提供、郵便物受け取りと無料転送サービス(毎週1回)、全国の当社レンタル会議室の利用権が含まれています。

従量課金制のバーチャルオフィスでは、例えば、郵便物が多く届いてしまった月は基本料金に上乗せして郵便物の受け取り費用と転送費用がかかるケースもあり、想定していたコストを越えてしまう場合があります。

定額制の料金体系であれば、毎月の収支計画も立てやすく、コスト管理もしやすい点が特徴です。

また、当社の郵便物転送サービスは、毎週木曜日に無料でご登録の住所に転送いたしますので、大きなタイムラグなく、事業用の郵便物を受け取れます。お住まいが札幌市外の方でも、届いた郵便物の受け取りにわざわざ札幌市内に出向く必要がありません。

※1通当たり100グラムを超える郵便物、そのほかの宅急便などに関しては別途、送料お客様負担にて発送が可能です。

 

札幌での起業を後押し!起業家応援パックがある

20代以下の若者・女性・シニア(55歳以上)・障がいをお持ちの方であれば、個人事業主・法人問わず初期費用10,780円(税込)と1ヶ月分の月額利用料金が無料になります。

一番安いエコノミープランでも初期費用10,780円(税込)と月額費用5,280円(税込)の合計16,060円が無料になるので、バーチャルオフィス契約時のコストが下げられます。

札幌市に移住されたりUターンして起業される20代の方、ご家族の転勤等で札幌に引っ越しされる主婦で副業されている方、新しいビジネスをスタートしたいシニア世代の方などは、ぜひご利用ください。

起業して間もない時期は、収入も不安定ですし予期せぬ費用の発生に備えできる限りコストを抑えたいものです。札幌で始める新たな事業で良いスタートを切れるよう、特別割引の「起業家応援パック」をぜひご活用ください。

※こちらは、最低利用期間が1年以上、お支払い方法が「1年分の銀行振り込み」の方が対象です。

レンタル会議室

 

周辺施設

ワンストップビジネスセンター札幌店の周辺は利便性に優れており、多くの金融機関やホテル、商業施設などがご利用いただけます。

<商業施設>
JRタワー:札幌市中央区北5条西2丁目
札幌ステラプレイス:札幌市中央区北5条西2丁目
札幌エスタ:札幌市中央区北5条西2丁目
アピア:札幌市中央区北5条西3丁目
大丸札幌店:札幌市中央区北5条西4丁目
パセオ:札幌市中央区北6条西2丁目

<宿泊施設>
京王プレリアホテル札幌:札幌市北区北8条西4丁目11-1
京王プラザホテル札幌:札幌市中央区北5条西7丁目2-1
三井ガーデンホテル札幌:札幌市中央区北5条西6丁目18-3
JRタワーホテル日航札幌:札幌市中央区北5条西2丁目5
センチュリーロイヤルホテル:札幌市中央区北5条西2丁目5

<金融機関>
北洋銀行北七条支店:札幌市北区北7条西4丁目5-1
北海道銀行 札幌駅北口支店:札幌市北区北7条西2丁目20
北海道信用金庫 札幌駅北口支店:札幌市北区北9条西4丁目13
ゆうちょ銀行 札幌支店 札幌駅アピア内出張所:札幌市中央区北5条西3丁目地下1階
みずほ銀行札幌ステラプレイス出張所:札幌市中央区北5条西2丁目5
三菱UFJ信託銀行札幌支店:札幌市中央区北4条西4丁目1
三井住友銀行札幌支店:札幌市中央区北1条西4丁目2-2
りそな銀行 札幌支店:札幌市中央区北1条西4丁目1-2

<その他>
日本政策金融公庫 札幌北支店:札幌市北区北7条西4丁目5-1
札幌第一合同庁舎:札幌市北区北8条西2丁目1-1
札幌エルプラザ:札幌市北区北8条西3丁目2-8
北海道大学:札幌市北区北8条西5丁目
北海道大学病院:札幌市北区北14条西5丁目
北海道庁赤れんが庁舎 (旧本庁舎):札幌市中央区北3条西6丁目1
北海道大学植物園:札幌市中央区北3条西8丁目1
札幌時計台:札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市役所:札幌市中央区北1条西2丁目1-7

 

お問い合わせ・お申し込み

今すぐ電話

011-600-2620

月〜金 10:00〜17:30 休日:土・日・祝祭日

オペレーター
メールフォーム

最短即日。1営業日以内にご返信します。




 

Copyright(c) 2011 1 STOP BUSINESS CENTER All Rights Reserved.