1.  > 
  2.  > 
  3. 世界標準の国際ビジネス街へ 「虎ノ門」大改造地図

世界標準の国際ビジネス街へ 「虎ノ門」大改造地図

2015-05-20

虎ノ門の格安バーチャルオフィス(貸会議室)!

ワンストップビジネスセンター虎ノ門店です☆彡

【世界標準の国際ビジネス街へ 「虎ノ門」大改造地図 】

2014年の虎ノ門ヒルズ開業と環状2号線の一部開通によって活気づく虎ノ門エリア。

2020年の東京五輪開催を1つの契機として、国際ビジネス街へと脱皮する。

単なるオフィス街ではなく、病院やホテルも含めて「世界標準」を目指す.

2014年5月に国家戦略特別区域の指定を受けた東京9区のなかでも、先行して

プロジェクトの具体化が進む港区虎ノ門エリア。東京都は同年10月、都市再生特別措置法

に基づく虎ノ門周辺地区の整備計画を更新し、東京メトロ日比谷線新駅の設置などを盛り込んだ。

オフィス機能はもちろんのこと、高水準のホテルや住居、医療施設、インフラを有する

「世界に通用するビジネス街」の全体像が明らかになってきた。

一帯では多くの建物が更新時期を迎えている。虎の門病院を含む約2.9ヘクタール

を事業区域とする虎ノ門2丁目地区では再開発で既存病院を建替え、高層の業務棟

と病院棟を建設。デッキや歩道の拡幅など、歩行者ネットワークも整備する。

再開発事業の施行者は都市再生機構と国家公務員共済組合連合会。

病院棟は地下3階、地上19階建てで、延べ面積は約8万5500m2。

2018年度の完成を目指す。業務棟は地下3階、地上36階建てで、

延べ面積約16万7300m2(平方メートル)。2022年度に完成予定。

事業全体は2024年度の完了を予定する。総事業費は約1456億円だ。

【引用:日経新聞】

虎ノ門の格安バーチャルオフィス(貸会議室)!

ワンストップビジネスセンター虎ノ門店です☆彡

Copyright(c) 2011 1 STOP BUSINESS CENTER All Rights Reserved.