トップへ戻る

バーチャルオフィス活用事例 田中 裕二様

お客様インタビュー : トータルリワード・コンサルティング株式会社 田中 裕二様にお話しを伺いました。

田中 裕二様 プロフィール
トータルリワード・コンサルティング株式会社 取締役社長

外資系人事コンサルティング会社、M&A助言会社(東証一部上場)を経て独立。コンサルタントとして200社を超えるプロジェクトを推進。特に機械、化学、製薬、医療機器、食品、電機、素材加工など製造業の経験が豊富。 また、コンサルティング会社在籍中は、従業員代表、退職金・福利厚生チームのリーダー、日本法人リーダーシップチームのメンバーを務め、日本法人で唯一顧客満足度調査満点を獲得するなどの実績を持つ。
国際公認投資アナリスト、日本証券アナリスト協会検定会員、DCアドバイザー。一橋大学法学部卒。

URL:http://www.totalreward.co.jp/index.html

青山早速なのですが、田中様の事業内容からお聞かせいただけますか。

田中今年、「トータルリワード・コンサルティング株式会社」という人事コンサルティングの会社を設立しました。事業内容としては、主に企業が企業年金の制度を導入するためのコンサルティングと、日本版401(k)といわれる確定拠出年金という制度があるのですが、その投資教育をお客様にアドバイスしています。

青山なるほど。では企業年金に関する事案に強いのですね。前職のご経歴を伺ってもよろしいですか?

田中コンサルティングの会社などで15年以上年金の仕事に就き、今年の5月 に独立をしました。

青山独立起業されていかがですか。

田中何か・・本当に自由だなと思います。(笑)

青山自由ですよね。(笑)いつもはどんなスタイルでお仕事をされているのですか。

田中午前中に考えたり、書き物をする仕事をして、午後には事務作業があればそれをこなしたりしています。

青山営業活動に廻ったりはしないのですか。

田中今はまだ、あまりしていません。知り合いなどと飲みに行ったりしています。

青山それが営業活動の役割を果たしているんですね。

田中そうですね。あまり直接売り込みのようなことはせず、先に認知度を高めていこうかなと考えています。インターネットなどを使ってお客様のボリュームを増やすことに力を入れています。

青山起業するにあたり、バーチャルオフィスをご検討されたというのは何か理由があったのですか。

田中コンサルティングの仕事は賃貸オフィスや貸し事務所を借りなくても、自宅で作業ができます。在庫を抱えたりだとか、モノを売るとかそういう必要がありません。スタートアップ期は家賃などの固定費、光熱費などのランニングコストをできる限り削減したいと考え、コスト削減に特化したバーチャルオフィスを選択しました。作業スペースがあるオフィスがどうしても必要という訳ではなかったので。

青山最初は賃貸事務所も検討されていたのですか。

田中一応考えていました。

青山色々見て検討されて、バーチャルオフィスになったのですね。バーチャルオフィスって元々ご存知でしたか。

田中いえ、実は知らなかったです。

青山そうなのですか。インターネットで検索中に知ったのですか。

田中色々起業について調べていくうちに、バーチャルオフィスというオフィス形態もあるんだと知って、ちょっと考えてみようと思いました。

青山ワンストップビジネスセンター以外に他のバーチャルオフィスもご覧になりましたか?

田中はい。

青山どのくらい他社のバーチャルオフィスをご覧になったのですか。

田中5~6社くらいです。

青山全部内見に行かれたのですか。

田中内見までは行っていないですが、ホームページを見て料金形態やサービス内容を比較して検討したのがそれぐらいです

青山ワンストップビジネスセンター青山本店を選んでいただいた理由というのは、どういうところにありましたか。

田中やはり価格が安いということ、料金プランが豊富ということ、南青山という立地条件ですね。会社住所を法人登記に使えるというのが、それだけで十分に価値が有るなと思いました。あとは、レンタル会議室を見せていただいて、会議室から見える景観や内装もすごく綺麗だったので。

青山ありがとうございます。運営会社が家具屋なのでレンタル会議室は明るくおしゃれな空間にしようと、オフィスインテリアにもこだわっています。実際、レンタル会議室をご利用されることもあるんですか?

田中はい、あります。

青山ありがとうございます。どのようなスタイルで使っていただいているのですか。

田中取引先やお客様に来ていただいて、少人数のミーティングや面談スペースとして利用しています。

青山会議室をお使いいただいて、料金形態やサービス、備品など何かもっとこういうのがあったらいいとかご要望があればお聞かせください。

田中会議室のトイレが使えればいいなと思います。

青山お手洗いですね、よく言われます。(笑)南青山店以外のレンタル会議室を使われたことはありますか。

田中まだ使ったことはありませんが、ワンストップビジネスセンター麻布十番店のレンタル会議室をちょっとしたセミナーを開く際に使ってみたいと思っています。

青山セミナーもされるのですか。

田中セミナーもこれからやっていこうと思っています。

青山認知度を高めるとおっしゃっていましたものね。私、年金などあまり詳しくなくてイマイチわからなかったのですが、田中様のコンサルティングを実際に受けると、どのようなメリットがありますか?

田中企業年金の制度を変えたいのだけれども、社員の抵抗があって変えられないとか、費用がかかるから出来ない。制度を変えるにあたり、一時的にドンとお金を使わなければいけないというケースがあるので、なかなか動かせないという時に、それを実現させてあげることができるということです。

青山それを変えてしまったほうが、会社にとって利益的なメリットがあるということなのですよね。

田中はい、そうです。

青山しかしその変え方も分からないし、お金もかかるし、どうしようという時に田中様にお願いをすると、コストをあまり掛けずにその方法がわかるということですね。

田中コストも、一時的には上がったりすることがあるかもしれませんが、中長期的に見ると下がる方法もあるということです。

青山でも、企業の年金制度について実際に働いている雇用者の皆さんは気づかなかったり、仕方ないのかなとあきらめている部分だったりするのではないですか。

田中そうかもしれません。そして本当はやらなければいけないのだけれど、先延ばしにされてしまうことが多いと思います。

青山そこをあえて傷口を広げたくないというか、見て見ぬふりをしたい場所なんですね。

田中そうです。

青山そこに一緒サポートしてくれる方がいれば心強いですよね。ところで、独立開業しようと思ったきっかけはあるのですか。

田中コンサルティング会社で働いていた時から、自由にやらせてもらえる環境にもあり、自分のやり方というのをドンドン勝手に作り上げてやっていました。そこで今度は本当にもっと自分で自由にやってみたいと思いました。

青山会社の方は困ったでしょうね。田中様が辞めてしまって。(笑)自由になって快適ですか。

田中本当に、自分の時間が自由に活用でき、且つ、ビジネスも自分の好きなようにやれるので、楽しいですよね。

青山独立されてから困ったことはないのですか。

田中やはり、リソースがなく誰かに仕事を頼むことができません。すべて自分でやらなければいけない。細かい事務作業が少し面倒に感じます。

青山では、今後人材採用を検討されているのですか。

田中アウトソーシングできる人を探していきたいと思っています。

青山確かに。新たな人材を雇うとなるとまた大変ですよね、年金のこととかもありますしね。例えばバーチャルオフィスを使って、デメリットとかありますか。

田中ある自治体に創業支援融資の相談をお願いしたら、バーチャルオフィスだとダメだという感じのことを言われたことがあったので、それぐらいですかね。

青山銀行預金口座や法人口座開設時はどうでしたか。

田中銀行口座は直ぐに作れました。

青山バーチャルオフィスと銀行に申告しても特に問題なく作れたのですね。

田中申し込んで、そのまま特に何もなく、口座開設ができましたと連絡が来たので。

青山そうなのですね、いま、特にバーチャルオフィスを利用して法人口座開設できるのかと不安に思われる方が多いのです。 名刺等を差し出すと、オフィスは南青山なんですね、などと言われたりすることはありますか。

田中起業家同士で名刺交換した際に、記載してあるこの南青山の住所からバーチャルオフィスですね、とすぐわかる方も結構いますが、会社勤めの方と名刺交換をすると、いい場所にオフィスがありますね。とよく言われます。

青山今まで、オフィスの住所が全く同じだった人っていらっしゃいますか。

田中同じ住所の人はいませんでしたが、「前に居ました」という人には会ったことがあります。

青山東京都港区南青山にある「ウィン青山」ってSOHOオフィスや個人事務所として利用している方も多いので、起業している人の間だと意外と知られていたりしますよね。

田中結構知名度が高いビルではないかと思います。

青山今後、田中様のビジネスプランに対してビジョンは、どのようなことをお考えなのですか。

田中まず、目標としている売上を上げていきたいと思っています。

青山どのくらいの期間で達成できそうなのですか。

田中5年以内に。当コンサルティング会社は基本的に年金関係の仕事なので、企業に雇用されている方々が年金で困ることのないようにしなければ。今は従業員に「自分で投資をやりなさい」という時代になってきています。そうは言っても実際に従業員が自分で投資を一から行うなんてそもそも無理な話なんですね。そのために社員に向け投資教育を行っている会社、やり始めている会社が増えているのです。

青山そうなのですか。外資系企業ですか。

田中外資系企業や日本の上場企業だと、ほとんどそのような投資教育制度を入れています。その制度が、ドンドン中小企業の方にも浸透してきているような感じです。アメリカの投資教育制度をモデルにしていたのですが、そういう制度をやっていて自社株投資で大損をしてしまった人たちがいたり、取り返しがつかないという。

青山えー、では企業年金がなくなってしまうような感じですか。

田中企業や会社年金の他に、国から受給できる年金もありますが、会社からの年金をアテにしようとしていた分が無くなってしまったと。

青山会社からの年金が大きいですものね。それはショックですね。

田中しっかりと殖やしてあげられるような方法を広めていきたいと思っています。それで、自分のビジネスを大きくしていくということです。

青山それ知りたい方いっぱいいらっしゃいますものね。

田中はい、相談されることが多いです。

青山では、会社にもコンサルティングをして、個人的にもコンサルティングをしてという形ですか。

田中B to C(企業対個人)かB to B(企業対企業)かというのは基本的には両方を考えていて、どちらに重点を置くのかはこれから決めていきたいなと思っています。

青山今はどちらが大きいのですか。

田中B to B(企業対企業)です。

青山そうなんですね。投資って、やってみたいけどリスクが怖いというか。先程言っていらしたように、失敗して無くなっちゃったらどうしようということがありますしね。

田中はい、そうですね。

青山会社でも、投資教育をしているということは全然知らなかったです。教育はするけど自分で殖やしていってね、ということなのですね。

田中そういう状態です。

青山皆さん結構、されているのですか。

田中現在は、だいたい500万人くらいの人がそういう制度に入っています。その資産のうち、4割くらいを株式の商品だとか、リスクのある商品に投資しているという感じですね。

青山元々田中様は、投資の世界にいたということではないのですか。

田中元々は保険会社で、年金の資産運用業務に関わっていたことがあります。

青山では、そこから人事のコンサルティング会社に入って。

田中そうです、人事のコンサルティング会社に入って新しい年金制度を導入するコンサルティングとか、導入した後に従業員に説明したり、教育したりするコンサルティングとか、ずっとそうしたことをやってきました。

青山実際上場企業や外資系企業から頼まれて、こういうふうに殖やせますよということも指南していたのですね。

田中そうです。ただ少し前までは、従業員に対する投資教育に熱心な企業はあまりなく、年金制度を変えましょう。という話がすごく多かったので、企業に出向き、企業年金制度を変えましょう。ということを中心に行っていました。

青山そうなのですね。これからどんどん需要がありそうですよね。

田中私もそう思います。(笑)

青山これからどんどん世の中に必要とされる職業ですね。

田中そういうふうにしていきたいと思います。

青山実際バーチャルオフィスを利用して業務には問題ありませんか。

田中どちらかというと、自分の問題だけだと思うんですよね。外で働いたほうが集中できる時もあるので、ずっと一人で家にいて作業をやっていても、作業がはかどらない時があります。

青山そういう時はどうしているのですか。

田中どうしても出来ないときは、スパッと休むか、場所を変えて作業をするかという感じです。

青山場所を変えるときはどちらへ行かれるのですか。

田中喫茶店やカフェ、ファミレスとか、そういったところですね。

青山そういうところだと、コーヒーとか飲みながら気分転換になりますものね。

田中そうですね。

青山最後に何か、当バーチャルオフィスに御意見等あればお聞かせいただけますか。

田中もし可能であれば、シェアオフィスのような、レンタル会議室のみではなく、作業場や、ワークスペースみたいなのがあるといいなと思います。例えば1ヶ月間単位の利用料金ではなく、1日いくら、1時間いくら時間単位で利用でき、お客さんが来てミーティングした後に作業して帰るとか、2つミーティング入れて、間の時間に作業するとか、そのような使い方があると思います。

青山確かに。分かりました、実現するかはわからないですが、そのようなお声を色々またいただければと思います。今後共是非よろしくお願いします。

田中こちらこそ、よろしくお願いします。

青山ありがとうございます。