MENU

全国店舗一覧
コラム
2021.03.02

バーチャル オフィス 即日契約できるところ

バーチャルオフィスを利用する方の中には即日契約出来る所をお探しの方もいらっしゃると思います。そんな方にお勧めなのが当ワンストップビジネスセンターです。
 

ワンストップビジネスセンターは、全国35店舗以上でバーチャルオフィスを運営している会社であり、電話やウェブからの申し込みで即日から利用する事も可能となっています。
 

また、ワンストップビジネスセンターはバーチャルオフィスの利用だけでなく会員であれば平日の9時から18時までの間、レンタル会議室を1時間当たり1,100円でレンタルする事も出来ます。バーチャルオフィス利用プランも5,280円からと低価格になっており、利用しやすい所が魅力です。
 


 

ワンストップビジネスセンターの主要プラン

バーチャルオフィスのプランや料金に関しては、お客様のご予算と目的に合わせた複数のプランをご用意しています。郵便物の転送をしたい場合、電話番号のみ必要な場合、その両方を行う場合など、お客様のニーズに柔軟に対応しております。
 

【エコノミープラン】
 

費用
月額利用料 5,280円 (初期費用10,780円) 税込
サービス内容と詳細
住所貸出 法人登記・特定商品取引に基づく販売元の住所として記載可能
郵便物転送 レンタル住所に送られてくる郵便物を自宅へ転送
来客対応 不意な来店があった場合の対応
会議室利用 商談などに利用できる会議室を提供
書類の保管 定款やAmazonから送られてくる書類を保管

 
 

【ビジネスプラン】
 

費用
月額利用料 9,790円  (初期費用10,780円) 税込
サービス内容と詳細
住所貸出 法人登記・特定商品取引に基づく販売元の住所として記載可能
郵便物転送 レンタル住所に送られてくる郵便物を自宅へ転送
来客対応 不意な来店があった場合の対応
会議室利用 商談などに利用できる会議室を提供
書類の保管 定款やAmazonから送られてくる書類を保管
専用電話番号貸出 会員様限定の個別電話番号(03番)を付与
FAX転送 受信したFAXは3時間以内に会員様のメールアドレスに無料転送

 

 
 

バーチャルオフィスを申し込み、即日利用を開始するまでの方法

お申込みに際しては、当社ワンストップビジネスセンターのスタッフから事業内容に関して簡単なヒアリングをさせていただきます。
 

また、犯罪収益移転防止法にもとづいて、本人確認資料(運転免許証/パスワード/健康保険証/住民票のうち2つ)の提出をいただいた上でバーチャルオフィス入会の審査をさせていただいております。

写真付きの身分証明書が提出できない方、違法性のある事業や犯罪、詐欺などを疑われるような事業者の方は当然、入会を固くお断りをしています。
 

当バーチャルオフィスにお申込みを頂き、審査を終えていただき、無事にご契約いただいた後には、事業所所在地としてバーチャルオフィスの住所を使用することが可能です。法務局や税務署など公的機関への届け出も、お住まいの地域ではなくバーチャルオフィス所在地の住所にてお届出することができます。
 

なお、即日融資の流れに関しては、こちらでも詳しく解説しております。
 

 

お問い合わせ・お申し込み

カスタマーセンター 03-4530-0370 電話受付時間 平日 10:00~17:30(年末年始を除く)
  • 安心の返金保証制度
  • プラン変更・店舗変更可能
  • キャンセル手数料一切なし