banner

料金/プラン

格安バーチャルオフィス 「ワンストップビジネスセンター」では法人住所登記を基本としたエコノミーなタイプからワンストップでビジネスをサポートするエグゼクティブプランまで様々なプランをご用意しております。

»プラン一覧/料金表について


プラン一覧

横浜市西区の住所を事務所として、法人登記、ホームページや名刺の表記にご利用いただけるほか、お受け取りさせていただいた郵便物を保管して、お客様ご指定の住所に転送いたします。横浜をお客様のビジネスの拠点としてご活用ください。



プラン一覧

住所利用のエコノミープランの上位プランになりまして、電話サービス機能がついています。独自の電話システムで発行した専用電話番号を発行し、お好きな電話(固定、携帯電話など。)に転送設定していただけます。一部、IP電話には転送できない場合もありますので、ご注意ください。現在、銀行口座開設などには固定の電話番号が必要になりますので、新規法人、会社の設立でバーチャルオフィスサービスをご利用のお客様はビジネスプラン以上のサービスがおすすめです。



プラン一覧

こちらのプランはビジネスプラン(住所利用も当然可能)にコールセンターの秘書対応機能が付いたプランです。忙しくて電話にご自身で出られないお客様は当社のコールセンターにてお電話対応をさせていただきます。対応させていただいた電話についてはすぐにお客様ご指定のメールアドレスに電話の内容を報告させていただきます。ご自身で電話が出られないお忙しい方にはおすすめのプランです。



プラン一覧

基本サービスはもちろん、ホームページの作製、名刺デザイン、会社のロゴデザイン作製など、多忙なお客様にかわって会社業務をサポートする豪華プランです。通常はオプションサービスとして名刺デザインを作製し100枚まで無料でご提供させていただきます。また通帳の無料記帳サービス(毎月100仕訳まで)も含まれています。業務が多すぎて手がまわらないが、人を雇って人件費を掛けたくないというお客様にはぴったりのプランです。



プラン一覧

こちらのプランは会員様専用の個別電話番号(03・06・052・092・045)付与及び会員様ご指定の電話番号へ転送するサービスです。



起業家応援パック

ワンストップビジネスセンター特割プラン

格安バーチャルオフィス ワンストップビジネスセンターでは不況に負けずに頑張る起業家を応援します。 下記の条件に当てはまる社長様は初期費用と1ヶ月間の基本料金が無料でご利用いただけます。(但しご契約は1年以上とさせていただきます)お申し込みの際に備考欄のオーダーフォームに限定パック名をご記入くださいませ。ただしお支払方法は「1年分銀行振り込み」のみとさせていただきます。
ただしお支払方法は「1年分銀行振り込み」のみとさせていただきます。


お問い合せお申し込み


お客様の声

ワンストップビジネスセンター



レンタル会議室

レンタル会議室

ナチュラルにリラックスできるインテリアにこだわった完全個室のレンタル会議室です。ご予約時間、ご予約回数に制限はございません。ご商談、カウンセリング、小規模なセミナー、各種教室・講習には最適な空間です。フリードリンクもご用意しております。


»レンタル会議室のご案内はこちら




交通のご案内 / アクセス

ワンストップビジネスセンター名古屋

ワンストップビジネスセンター名古屋
ワンストップビジネスセンター横浜(よこはま)

住所:〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目11-2
問い合わせ先: 045-900-2540
ファックス番号: 045-550-3517
メールアドレス: info@1sbc.com
問い合せ時間: 月〜金 9:00〜18:00(土/日/祝休日)


JR横浜駅より 徒歩3分

»交通のご案内はこちら



魅力的な街、横浜で起業する

大きなビジネスチャンスを秘めた街

渋谷からわずか30分足らずで行ける港町、それが横浜です。

JR線、東急東横線の横浜駅より徒歩3分というアクセス抜群の立地にワンストップビジネスセンター横浜店はあります。

昔から港町として栄え東日本を代表する都市となった横浜は独自のブランド力があり、住みやすさや利便性の良さから日産自動車やコカ・コーラなど多くの優良企業・大手企業が多く進出しています。

新港エリアのみなとみらいは横浜ロイヤルパークホテルがはいっている横浜ランドマークタワーをはじめ多くの高層ビルが立ち並び、マークイズみなとみらいなど大型商業施設や複合施設もあります。桜木町も含めみなとみらいは、日本国内だけでなく世界からも多くの観光客も訪れる、神奈川県が誇る日本有数の人気エリアです。

横浜エリア、みなとみらいエリアともに日本トップクラスの知名度ですが、横浜市はあまり知られていないものの、実は市区町村で見ると人口370万人と日本一の人口なのです。

事業者数は約12万社あり、日本トップクラスに起業が盛んな都市でもあります。
多くの起業家がビジネス拠点として横浜を選ばれています。

つまり、それほどマーケットも大きく、横浜で起業すると東京ほどの競争率を避けながら新規ビジネスチャンスを獲得できる可能性は高く、ビジネス交流会などで出会う起業家や新規クライアントとのつながりも大きい可能性を秘めているということです。



充実した起業サポート

横浜市は起業のサポートも充実しています。 横浜市中小企業支援センターでは創業サポート、事業計画の立案、経営課題の解決などの各種サポートを受けることができます。 また企業や大学との提携サービス、ビジネスマッチングもしてもらう事ができます。

もちろんワンストップビジネスセンターでも起業支援やレンタル会議室など提供しておりますが、地域密着した行政、コミュニティーのサポートを受けられる点は安心できます。

そんな横浜でバーチャルオフィスを使って起業してみてはどうでしょうか?



自宅での起業におすすめ!横浜市のバーチャルオフィス

パソコン、インターネットの普及により起業、副業する人たちが圧倒的に増えてきております。パソコンひとつあれば、自宅で1人ででも起業ができてしまう世の中になりました。

起業するときに必ず必要となるもののひとつに、ホームページ、名刺などに表記する事業所、法人登記の住所です。いわば会社の顔となる住所です。

レンタルオフィス、コワーキングスペース、インキュベーションオフィスなど数あるサービスオフィスの中で、月額数千円から利用できるバーチャルオフィスが最もリーズナブルなサービスといえるでしょう。

バーチャルオフィスはここ10年くらいで日本に普及してきた比較的新しいオフィスサービスのため、詳しいサービス内容が分からない、という方もいらっしゃると思います。バーチャルオフィスを活用することで、多くのメリットがありますのでこちらでご紹介させていただきます。



バーチャルオフィスをサービス拠点とするメリット

サービスオフィスは、大きくわけてレンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィスの3つに分類できると思います。まずはこの違いを理解しましょう。

レンタルオフィスとは業務に必要なデスク、チェア、OA機器などが揃っているオフィスのことです。一般的に細かく区分けされており、1人〜10人程度の従業員が業務できるスペースを賃貸する形になります。住宅でいうところのマンスリーマンションに近いと思います。自前でオフィスを賃貸するよりも、区分けされた部分だけの賃貸ですし、業務に必要なものはすべて揃っていますので、イニシャルコストを抑えることができます。

コワーキングスペースとは、起業家、フリーランサーが業務、打ち合わせ、会議ができる共有のスペースを提供しているサービスのことです。共働ワークスタイルとも呼ばれています。

それではバーチャルオフィスとはどのようなサービスでしょうか?

- バーチャルオフィスについて -
バーチャルオフィスとは事業で必要な拠点となる「住所」、「電話番号」を提供しております。
分かりやすく言うと、ほかの2つのサービスオフィスと比べ、業務、仕事をするスペースを提供していないという事です。バーチャルオフィスは事業拠点となる住所に特化しているという事になります。しかも、入会金や月額の利用料金も格安のため、実際にオフィスを借りる10分の1程度の資金でビジネス住所の利用が可能です。

事業を始めるには、事業所やオフィスとして拠点となる住所が必要です。通常、賃貸オフィスを借りない場合、自宅を事務所として利用し、その住所をホームページやウェブサイトで公開することとなります。しかしインターネット上へ自宅住所を公開することは、ご自身の居場所を公開することです。事業をしたいけれど自宅が第3者に分かってしまうのは、プライバシー上で好ましくありません。

さらに、女性経営者については自宅住所が公開されることによるストーカーや嫌がらせなども懸念されます。そこでバーチャルオフィスを利用すると、自宅で作業をしつつ、公開住所をバーチャルオフィスにすることができ、プライバシーを守ることが可能です。もちろん、株式会社や合同会社、有限会社の本店所在地としての法人登記も可能です。



バーチャルオフィスをご利用いただくと自宅の住所を公開しなくても大丈夫!

ワンストップビジネスセンター横浜店では以下のようなサービスをご用意しております。

■ビジネス一等地の住所利用サービス
バーチャルオフィスは自前の賃貸オフィスやほかのサービスオフィスと比べ、リーズナブルな価格設定となっているため、都心一等地のビジネスエリアの住所が利用できます。ご自身の夢の住所で起業をスタートさせることができます。

■郵便物管理サービス
バーチャルオフィス会員様の郵便物は利用住所宛に届きます。当センターの受付に届いた郵便物は即刻報告し、会員様のご希望にあわせて、保管、転送をさせていただきます。一定サイズまではすべて無料でのご指定住所に転送させていただきます。

■専用固定電話のレンタルサービス
横浜市045からはじまる会員様専用の固定電話番号を提供しております。住所だけではなく、自宅電話番号、携帯電話番号をホームページなどのインターネット上に公開する必要がなくなります。着電したコールは会員様の指定する電話番号へ自動転送させていただきます。ご希望であれば、ワンストップビジネスセンターのコールセンターで秘書業務として電話応対させていただくプランもご用意しております。

■レンタル会議室の利用サービス
ワンストップビジネスセンター横浜店には、会員様がセミナー、交流会、打合せスペースとしてお使いいただけるための個室の会議室施設を用意しております。会員様専用ページよりご予約いただくことが可能です。1時間1,000円でご利用いただけ、飲み物、軽食はすべて無料となっております。会員様と会員様の顧客の交流の場、スペースとしてご利用ください。

また、横浜店でご契約された会員さまでも日本全国にある拠点のワンストップビジネスセンターのレンタル会議室をお使いいただけます。

■各種支援サービス
ワンストップビジネスセンターは全国25拠点(2017年8月現在)ございます。多くは起業間もない起業家、フリーランサーの皆様です。ホームページ作成、事業計画の作成、創業融資のご相談など各種サポートを行っております。

なんなりとご相談ください。



ワンストップビジネスセンター

Copyright(c) 2011 1 STOP BUSINESS CENTER All Rights Reserved.